Jul 15, 2015

【終了】8/2日『あれから4度目の夏。今こそ知りたい“放射線”の本当のこと。』開催

sciencecafe
【東京都・渋谷区】
3.11から4年あまり。首都圏では、放射線はどうなっているのでしょうか。それは、子どもたちの体にどんな影響を及ぼしているのでしょうか。
震災直後から今まで、ずっと汚染状況を追い続けた“放射線のプロ”宮川隆さん(東京大学医学部附属病院)が、研究員だけが知る本当の“放射線事情”を、目に見える形でお伝えします。
2015年夏、今からでも対処はできます。大切な人を守るために、“放射線と、その対策”について、理解を深めてみませんか?

こんな話が聞けます
sciencecafe_2
サーベイメーター(放射線測定器)
sciencecafe
“解毒”効果の高い食材とは
◆放射線を自分の目で見てみよう&測ってみよう
◆放射線の種類と、「除染」「遮蔽」の効果とは
◆電磁波が及ぼす人体への影響と、そのブロック法
◆身体を浄化するデトックス食材&有効サプリ

宮川隆
講師:宮川隆
名古屋市立大学薬学部卒業、東京大学大学院理学系研究科修了。
現在は、東京大学医学部附属病院特任助教のほか、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、文部科学省「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」スタッフ。
本業の合間に、サイエンスをわかりやすく伝える活動に力を入れている。

イベント概要
日時:2015年8月2日(日) 15:00~17:00 (開場14:45分)
会場:「小さな談話室S」渋谷区西原3−18−5ライオンズマンション代々木上原303
(小田急線・千代田線「代々木上原」駅 北口2より徒歩1分)
料金:前売3,000円/当日3,500円(小学生以下無料) ※発酵ドリンク&おやつ付き
お申し込みはこちら(前売り窓口)
Facebookページ
お問い合わせはこちら(担当:スタジオポケット・青木)

メールマガジン
おすすめのイベント情報やコラムのご紹介をメルマガでお届けします。「新着情報や人気コラムをまとめて知りたい」という方はぜひご登録ください!
最新の記事をチェック

関連記事