Jun 7, 2017

オーガニックステーション『飛鳥山テラス』子育ての相談やアドバイスも!

赤ちゃんや小さな子供への食事は、栄養や美味しいだけでなく安全面にもこだわりたいものですよね。近頃、健康志向ブームにより、オーガニック食材を使った子供と一緒に楽しめる、レストランやカフェが続々と増えています。子供にも安心して、カラダに優しい素材を提供してくれるスポットをご紹介します。

カラダに優しいナチュラルマーケット

桜が満開の季節になると、沢山のお花見客が訪れる東京都北区王子の飛鳥山公園。その公園のすぐ近くに、赤いテントが目印の自然食品のお店、オーガニックステーション『飛鳥山テラス』があります。全国の契約農家から仕入れた厳選のオーガニック野菜を始め、こだわりの調味料、お菓子、パン、穀物、安全なオーガニック加工食品、乳製品や飲料、コスメから雑貨まで約500種類以上の豊富なアイテムを取り揃えていらっしゃいます。


ナチュラルコーディネーターの資格をお持ちのオーナーさんなので、食材選びや使い方なども気軽に教えて下さいますし、また、ベビーマッサージインストラクターやチャイルドケアコーディネーターでもいらっしゃるので、子育ての相談やアドバイスを頂けますよ。
その他にも、親子で一緒に参加できるワークショップなども不定期で開催されています。

素材の旨みを活かした、こだわりランチプレート

こちらのマーケットでは、厳選されたオーガニック野菜や調味料を使ったランチプレートを頂くこともできます。今回、訪れた際のランチメニューは、オーガニックチキンカレー(サラダ付き)、鮭のレモン蒸し(味噌汁付き)、平飼い卵のオムライス(サラダ付き)の3種類、キッズ用メニューは、おにぎりプレートとオムライスプレートの2種類でした。

オーガニックチキンカレーは、サラダ付きにも関わらず、カレーにもお野菜が沢山使われていて、ピリッとしたスパイスとオーガニック野菜の甘みが調和した、ちょっぴり刺激的なカレーです。

鮭のレモン蒸しは、絶妙な塩加減とレモンの酸味がマッチし、ふっくらとした鮭の身は、一口食べたら止まらない美味しさです。

オムライス好きの娘は、迷わずオムライスのキッズプレートをチョイス。
とろとろの卵とケチャップライスが絡みあい、娘も止まらずモリモリ食べていました。トマトの酸味を感じないので、トマトが苦手なお子様でも食べられちゃいます。

添えつけのサラダやひじき煮、切干し大根の小鉢もオーガニック野菜を使用。素材の旨みを活かした、優しい味付けで、娘は「美味しいね!」と言いながら完食をしていました。途中、子供が飽きてしまっても、おもちゃや絵本が置いてあるので、安心です。また、子供用の椅子や、スプーン、フォークも用意されており、トイレにはオムツ台も設置されていますので、小さな子供連れの方も沢山いらっしゃっていました。

北区の健康づくり推進店

こちらのお店は、東京都北区の健康づくり推進店で、ヘルシーメニューのあるお店として登録がされています。健康づくり推進店とは、美味しく食べて健康づくりができるよう、栄養成分表示や健康に配慮したメニューなど、栄養に関する情報を提供しているお店のことです。

外食をする際、塩分や野菜の量など気になりがちですが、栄養のバランスを確認しながら安心して食事を楽しめることができます。
近くの飛鳥山公園には、3つの博物館と大きな公園があり、親子でお出掛けのオススメスポットです。オーガニックステーション『飛鳥山テラス』でカラダに優しいランチはいかがですか。

オーガニックステーション『飛鳥山テラス』
所在地:東京都北区滝野川1-60-6-1F
TEL 03-6903-4395
営業時間:11:00〜19:00
定休日:毎週日曜・月曜(不定期でワークショップ開催あり)
ランチタイム:11:30〜14:00位まで。無くなり次第終了
お店のHPはこちら

片岡 花

現在、3歳の娘の子育てと2子目を妊娠中のワーキングママ。子育てや身体に良いオーガニックアイテムを紹介するライターして活動、自身の喘息改善をきっかけにナチュラルな食べ物やコスメなどに興味を持ち、情報取集に励んでいます。無理のない、誰でも取り組めるちょこっとなオーガニックライフを紹介していきます。 http://fanblogs.jp/naturallifemama/
メールマガジン
おすすめのイベント情報やコラムのご紹介をメルマガでお届けします。「新着情報や人気コラムをまとめて知りたい」という方はぜひご登録ください!
最新の記事をチェック

関連記事